OneKey Appでネットワークを管理する(追加、編集、カスタマイズ)

OneKey Appでは、ビットコイン、ライトニングネットワーク、イーサリアム、ソラナなどを含む様々なネットワークをサポートしており、アプリ内で簡単にネットワークを切り替えてマルチチェーンのやり取りを行うことができます。

ネットワークの切り替えと並び替え

  • ネットワークアイコンをクリックして、ネットワーク管理ページに入ります。
  • OneKey Appによってサポートされているすべてのネットワークが表示され、検索もサポートされています。
  • 右上隅の並び替えアイコンをクリックして、ネットワークの並び替えページに入ります。
  • 個人の使用習慣に応じて、右側のアイコンをドラッグしてネットワークの順序を調整できます。

nw1.png

ネットワークの切り替えとカスタムネットワーク

ネットワークの切り替え

  • ネットワーク管理ページで、右上隅の「+」アイコンをクリックして、カスタムネットワークページに入ります。
  • カスタムネットワークページで、個人の習慣に応じて一部のネットワークの表示をオフにして、ネットワークリストを整理できます。

nw2.png

カスタムネットワーク

  • EVMネットワークについては、OneKey Appはカスタム追加をサポートしています。
  • カスタムネットワークページで、下部の「Add EVM Chain」ボタンをクリックして、カスタムネットワーク設定ページに入ります。
  • 追加方法には2つあります:クイック追加と手動追加。
    • クイック追加:OneKeyが収集した代替ネットワークから直接選択して、クイック追加を行います。テストネットも含まれます。
    • 手動追加:以下のパラメータを入力してカスタマイズします:
      • ネットワーク名(チェーン名)、RPC URL、ネットワークID(チェーンID)、シンボル、ブロックエクスプローラーリンク。
      • 特定のネットワークの設定に不慣れな場合は 🔗Chainlist のようなサービスで見つけることができます。DYMネットワークの例設定は以下の通りです:
  • ネットワーク名:Dymension
  • CHAIN ID: 1100
  • SYMBOL: DYM
  • RPC: https://froopyland.dymension.xyz/29/gentes1_2_24/evmrpc

nw4.png

この記事は役に立ちましたか?
0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています