OneKeyアプリでマルチチェーンアカウントを管理する

このチュートリアルでは、OneKey Appで単一のウォレットのマルチチェーンアカウントを作成および管理する方法を示します。マルチチェーンアカウントをインポートする方法を学びたい場合は、「OneKey Appでウォレットをインポートおよび削除する」記事を参照してください。

マルチチェーンアカウントの作成

リカバリーフレーズを介してインポートされたウォレットの場合、OneKey Appがサポートする任意のネットワークに対して簡単にアカウントを生成できます。プロセスは以下の通りです:

  • 右上隅にあるネットワークアイコンをクリックします。
  • 使用したいネットワークを選択します。
  • このネットワークに対して以前にアドレスが作成されていない場合、「アカウントを作成」をクリックします。

acc7.png

特定のチェーン上での複数アカウントアドレスの管理

新しいアカウントの追加:

  • アカウント名をクリックしてアカウント管理ページに入ります。
  • 「+」記号をクリックし、「アカウントを追加」を選択し、元の導出パスに従って新しいアカウントアドレスを生成できます。

acc8.png

単一アカウントの管理

単一のアカウントについては、さらに選択してクリックし、アカウント管理のオプションを確認できます。

  • アドレスをコピー
  • 名前を変更(アカウントの目的をよりよく認識するために名前を変更します。)
  • 詳細を表示(詳細でプライベートキーを安全にエクスポートできます。)
  • アカウントを削除

acc9.png

バッチアカウント管理

  • アカウントリスト管理ページでは、現在のアカウントの導出パスと候補アドレスを確認できます。
  • 候補アドレスをチェックすることで、新しいアドレスを迅速に追加できます。
  • 異なるユーザーのニーズに応えるために、OneKey Appは一部のネットワークで導出パスの切り替えもサポートしています。
  • 設定で導出パスをオンにすることもできます。

acc10.png

アドレスの一括エクスポート

  • 「一括コピー」を選択します。
  • コピー方法を選択します:ウォレット内の既存のアカウントに対して直接コピー / ウォレットの導出パスに基づいて特定の数を選択してエクスポートコピー。
  • リストをエクスポートした後、コピーまたはファイルをエクスポートすることを選択できます。

acc11.png

 

 

この記事は役に立ちましたか?
0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています