OneKey Cardの登録とアクティベーション方法

現在、中国本土のユーザーはKYC認証をサポートしていません。

OneKeyカードの登録

  • 公式ウェブサイトのリンク https://card.onekey.so をクリックして開始します。
  • 「Googleでサインイン」をクリックして、Googleアカウントで登録します。

card01.png

OneKey Cardのアクティベーション

アカウントを登録した後、プロンプトに従ってOneKey Cardのジャーニーを開始します。

ステップ1:Google認証を有効にする
  • 以下のようにGoogle Authenticatorをバインドするためにクリックします。

xcard1.png

  • Google Authenticatorアプリを使用してQRコードをスキャンし、バックアップキーを書き留めます(このキーにより、電話が紛失した場合にGoogle Authenticatorを回復できます)。

card15.png

  • Google Authenticatorコードとメール認証コードを入力して、バインディングを完了します。
ステップ2:KYC認証のためにアカウントをアクティベートする
  • 「アカウントをアクティベートして開始」に進みます。
  • 招待コードを入力してアクティベートします: KS94BW(公開ベータ版のみ)

card31.png

  • 実名認証を進め、情報を追加した後、「次へ」をクリックします。
  • 審査は7営業日以内に完了します。
  • 顔認証を完了し、認証の完了を確認するメールを受け取ります。
ステップ3:暗号通貨をトップアップする

KYCが正常に検証された後、OneKey Cardに暗号通貨をトップアップする段階に進みます。

  • 現在、USDCUSDTのみがサポートされています。
  • OneKey Cardがサポートしていないコイン/トークンを預け入れた場合、弊社チームでは取り戻すことができませんのでご注意ください。
  • AvalancheチェーンでサポートされているUSDCコントラクトアドレスは: https://snowtrace.io/token/0xB97EF9Ef8734C71904D8002F8b6Bc66Dd9c48a6E
  • 預け入れる暗号通貨を選択します。(現在、USDCとUSDTのみがサポートされています)
  • 預け入れるネットワークを選択します。(例:Tron、Polygon、Avalanche C-Chainなど)
  • 注意事項を読んで確認します。
  • 対応する預金アドレスをコピーして、そのアドレスに転送します。
ステップ4:USDに交換する
預け入れたUSDC/USDTをUSDに変換します
  • 単一の交換の最小額は20USD以上でなければなりません。
ステップ5:OneKey Cardを追加する
  • 使用シナリオに基づいて、好みのカードタイプ(例:Visa/Mastercard)を選択します。
  • OneKey Cardに転送したい金額を入力します。
  • 「カードを追加」をクリックして、アクティベーションプロセスを完了します。
ステップ6:カード情報を確認する
  • 「CVV」をクリックします。
  • Google認証アプリから認証コードを入力します。
  • OneKey Cardの詳細を確認します。

OneKey Card紹介プログラム

詳細については、OneKey Card紹介プログラムを参照してください

この記事は役に立ちましたか?
66人中41人がこの記事が役に立ったと言っています