OneKey ヘルプセンター

OneKey Hardware WalletがMacコンピュータに接続できない場合の対処法

Customer Service
Customer Service
  • 更新

This article addresses the situation where the hardware wallet is unable to connect to the Mac

この記事では、ハードウェアウォレットがMacコンピュータに接続できない状況に対処します。詳しい手順は以下の通りです:

1. ブラウザのプラグインがハードウェアウォレットに接続できないと表示された場合、まず再接続を試してください
(注)他のインタラクションは正常なのに、DAppの署名が点滅する場合、DAppがハードウェアウォレットが解決できない署名方法を使用している可能性があるので、ブラインド署名を有効にする必要があります。 Blind Sign Description and Usage Tutorial.

l0e1.png

l0e3.png

Desktopクライアントは、次のように再接続します:

l0e2.png

l02.png

2. 接続ページで止まってしまい、接続できない場合は、OneKey Hardware Walletの[このユニットについて]で、ファームウェアのバージョンをご確認ください。

ファームウェアバージョンアップデートリスト: https://github.com/OneKeyHQ/firmware/releases

ファームウェアのバージョンが低すぎる場合は、Dockバーを右クリックしてデスクトップを完全に終了し、ウェブページでファームウェアをアップグレードしてください。

OneKey Hardware Wallet ファームウェアアップグレードチュートリアル

3. 財布のファームウェアをアップグレードした後、まだ接続することはできませんが、ブラウザのプラグインは、次の解決策を試してください:

  • ブラウザのプラグインマネージャーで、他のウォレットプラグインや広告ブロックプラグインをオフにする

l0e5.png

  • ブラウザのプラグインは、以下のように設定されています: On All Sites 

l0e4.png

4. それでも接続できない場合は、ハードウェアウォレットを接続した状態で、ブラウザでブリッジステータスページを開きます: http://127.0.0.1:21320/status/

OneKey Bridgeの起動状況を確認します。

このステータスページが開けない場合は、[アクセス]-[アプリケーション]-[ユーティリティ]-[OneKey Bridge]-[onekeyd]で手動で起動し、ブリッジのステータスページを接続または更新して、正しく表示されるかどうか確認してください。 

mceclip1.png

  • ブリッジがコンピューターにブロックされて見つからない場合は、再度ダウンロードとインストールが必要です。ブリッジのダウンロードリンク: https://onekey.so/download?client=bridge 
  • インストールできない場合は、「システム環境設定」-「セキュリティとプライバシー」-「一般」-「以下の場所からアプリをダウンロードすることを許可する」で、とにかく開くを選択してください。

3. ブリッジステータスページhttp://127.0.0.1:21320/status/、開くことができますが、Connected devices:0、それはハードウェアウォレットが認識されていないことを意味します。この時、データケーブル/USBインターフェース/ドッキングステーションを交換する必要があります。データケーブルは充電のために接続できると表示されることもありますが、ケーブルの品質が悪く、データを転送することができません。

_____20211215111014.png

ブリッジステータスページ http://127.0.0.1:21320/status/ を開くことができ、Connected devicesと表示されている場合: 1、コンピュータを再起動し、ハードウェアウォレットを再挿入して再接続してください。

mceclip2.png

この記事は役に立ちましたか?

1人中1人がこの記事が役に立ったと言っています

他にご質問がございましたら、リクエストを送信してください

コメント

0件のコメント

記事コメントは受け付けていません。