OneKey ヘルプセンター

ソフトウェアウォレットとハードウェアウォレットの違いについて

KK
KK
  • 更新

アプリのトップページにある[Add Software Wallet]と[Add Hardware Wallet]の違いは何ですか?

ソフトウェアウォレットとハードウェアウォレットは異なるウォレットです。 簡単に理解すると、ソフトウェアウォレットは携帯電話に保存されるオンチェーンウォレットで、独自の秘密鍵を持っています。ハードウェアとは独立して使用することができます。ソフトウェアウォレットはハードウェアを持たず、ハードウェアデバイスはハードウェアを持つ。この2つは互いに独立した、並列のオプションです。

ソフトウェアウォレットとは何ですか?

ソフトウェアウォレットやバックアップウォレットを最初に作るとき、英単語の並びであるヘルパーワードが作られ、この単語の並びがシードを作り、それがすべての秘密鍵を作ることになるのです。また、この単語の並びはウォレットのバックアップとなり、ウォレットを復元することができます。

ソフトウェアウォレットの利点は、マスター公開鍵だけで、任意の数のサブ公開鍵を生成できることです。つまり、秘密鍵を介することなく、マスター公開鍵に基づいて新しいアドレスを生成することができるのです。

ハードウェアウォレットとは何ですか?

ハードウェアデバイスは、セキュアチップを使用して秘密鍵を生成・保存する特殊な電子機器です。暗号デジタル資産の世界では、秘密鍵が資産の所有権を証明する唯一のものであるため、秘密鍵のセキュリティは暗号デジタル資産の保有者にとって大きな関心事である。

ハードウェアデバイスは、ネットワークから完全に隔離された安全なチップに秘密鍵を格納します。このように保管することで、ネットワークハッカーに秘密鍵がさらされることはなく、秘密鍵が流出して盗まれる可能性を大幅に減らすことができます。

ソフトウェアウォレットと比較して、ハードウェアデバイスには次のような特徴があります。

  • 秘密鍵の生成と保存にセキュアチップを採用
  • 秘密鍵はネットワークから隔離され、ハッカーから保護される
  • 取引情報を表示するための物理的なボタンと画面
  • すべてのトランザクションは、ハードウェアデバイスによって署名され、アプリケーションは秘密鍵にアクセスできない

この記事は役に立ちましたか?

8人中7人がこの記事が役に立ったと言っています

他にご質問がございましたら、リクエストを送信してください

コメント

0件のコメント

サインインしてコメントを残してください。