OneKey ヘルプセンター

イーサネットの開発

KK
KK
  • 更新

Etherの目標と構築は、ビットコインを含むこれまでのオープンソースブロックチェーンとは多くの点で異なっています。

イーサは、デジタル通貨の決済ネットワークを主目的としているわけではありません。しかし、デジタル通貨Etherは、Etherの運用に不可欠かつ必要なものであり、Etherプラットフォームの使用料を支払うための実用通貨とも見なされています。

スクリプト言語が非常に限られているビットコインとは異なり、Etherは汎用のプログラマブルブロックチェーンとして設計されており、任意の複雑なコードを無限に実行できる仮想マシンを稼働させることができます。ビットコインのスクリプト言語が意図的に単純な真偽の消費条件判断に限定されているのに対し、イーサの言語はチューリング完全であり、理論上のチューリングマシンが実行できるあらゆる計算を実行できる汎用コンピュータと同等であることを意味する。

この記事は役に立ちましたか?

0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています

他にご質問がございましたら、リクエストを送信してください

コメント

0件のコメント

サインインしてコメントを残してください。