OneKey ヘルプセンター

ハードウェアウォレットがウェブに触れるか否か

KK
KK
  • 更新

まず、ハードウェアウォレットでコインの送受信を行う必要があります。コインを受け取るにはアドレスが必要で、そのアドレスを外部に伝える必要があります。 コインを送るには、署名されていない取引を用意し、ハードウェアウォレットがその取引に署名し、最後にブロックチェーンネットワークに署名済みの取引をブロードキャストして、送信動作は完了します。

そのため、ハードウェアウォレットはデータ転送を必要とし、そうでなければコインの受信や送信を行うことはできません。

ただし、データ転送といっても、ウォレットがインターネットに接続されているわけではなく、USBやBluetoothなどを介して行われるだけです。

ハードウェアウォレット自体はインターネットに接続されていないため、通常、利用するためには携帯電話やパソコンなどが必要です。

この記事は役に立ちましたか?

0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています

他にご質問がございましたら、リクエストを送信してください

コメント

0件のコメント

サインインしてコメントを残してください。