OneKey ヘルプセンター

サービス契約

KK
KK
  • 更新
  • 本契約は、お客様(以下「ユーザー)と OneKey PTEとの 間の法的拘束力のある契約です。"OneKeyは ここに、本契約の条件、特にプラットフォームの責任を排除または制限し、ユーザーの権利を排除または制限する本契約の条項を読み、十分に理解するようユーザーに注意を促します。およびユーザーの権利を排除または制限するものです。ユーザーは、本契約を注意深く読み、同意するかしないかを選択する必要があります。ユーザーは、本契約のすべての条項に同意しない限り、本契約に基づきプラットフォームが提供するサービスを利用する権利を有しないものとします。ユーザーが本契約の内容に同意しない場合、またはプラットフォームがいつでも本契約を一方的に変更する権利を認めることを拒否した場合、ユーザーは直ちにプラットフォームの使用を中止し、アクセスしないものとします。プラットフォームサービスの利用(使用、閲覧等を含むがこれに限らない)は、本契約のすべての条項( OneKeyが 随時行う本契約の変更を含む)を完全に理解・承諾したものとみなされ、本契約は直ちに有効となるものとします。ユーザーによるコールドウォレットサービスの利用は、本契約、および本プラットフォームに掲載されたその他の契約および規則(ライセンス契約、プライバシーポリシー、アフターサービスポリシー、法律上の通知、および本プラットフォームに掲載されたまたは掲載される予定のその他の契約、規則、発表、声明、指示またはガイドライン(随時のそれらの修正を含み、以下総称して「本契約」といいます)に従います。以下、「本規約」といいます。)

    第1条 解釈

    1.1 本契約」とは、本ユーザーサービス契約およびその随時の改定を意味します。

    1.2 「コールドウォレット」とは、デジタル資産の安全な管理を可能にする 階層的決定論的( HD)技術ソリューションに基づくハードウェア製品ツールを意味します。コールドウォレットは、異なるコインの秘密鍵を生成するために2つの技術的ソリューションを使用しています。1つは、シードパスワードをランダムに生成して支払いパスワードを設定し、支払いパスワードと一緒に異なるコインの秘密鍵を生成する方法、もう1つはヘルパーワードをランダムに生成し、異なるコインの秘密鍵を生成する方法です。最終的に秘密鍵が公開鍵を生成し、公開鍵が資産アドレスを生成することで、デジタル資産の安全な管理を実現します。OneKeyコールドウォレットサービスでは、ユーザーの秘密鍵のみを保護・管理し、ユーザーの資産はブロックチェーンに残ります。

    1.3 「ホットウォレット」とは、ブロックチェーンに基づいて開発されたデジタル資産管理ツールを指し、ユーザーがブロックチェーンシステムを利用しやすくするために開発されたその他の補助的なツールも含まれます。

    1.4 「公開鍵」 秘密鍵から暗号の原理を用いた一方向導出により生成され、公開受信アドレスであるブロックチェーンデジタルウォレットアドレスを生成するために使用されます

    1 .5256ビットのランダムな文字からなる「秘密鍵」は、ユーザがデジタルアセットを所有し使用するための鍵である。

    1.6 「ヘルパーワード」は、ブロックチェーンBIP39の業界標準を参照し、ランダムアルゴリズムによって生成された12(または15/18/21/24)の順序付き単語からなり、秘密鍵の記録しやすい表現で、ユーザーがバックアップや保管するのに便利なものです。

    1 .7 「支払いパスワード、ユーザーのウォレット作成プロセスにおいて、ユーザーはシードパスワードと合わせてコインの秘密鍵を共同生成するために使用するパスワードを設定する必要があり、このパスワードは変更できず、ユーザーがこのパスワードを紛失したり忘れたりすると、資産を回復することはできない。

    1.8 "安全なパスワード"ユーザーのウォレット作成プロセスにおいて、ユーザーは秘密鍵を保護するために使用されるパスワードを設定するものとする。セキュリティパスワードは、ユーザーの携帯端末や OneKey Platformのサーバーには保存されず、ユーザーが忘れても取り出すことはできません。ユーザーは、秘密鍵やニーモニックを使ってウォレットを再インポートした後に新しいセキュリティパスワードを設定することが可能です。

    第2条 プラットフォームサービス

    2.1 ユーザーは本プラットフォームの異なる言語版を選択することができ、異なる言語版の本プラットフォームの内容が一致しない場合、または矛盾する場合、または内容が省略された場合、本プラットフォームの中国語テキストが優先されるものとします。

    2.2 プラットフォームは、 OneKeyが 利用 者に 提供するデジタル資産セキュリティサービスプラットフォームです。 具体的なサービスには、デジタル資産セキュリティサービス、ユーザーサービス、その他の補助サービスが含まれますが、その詳細はプラットフォームが実際に提供するサービスに従います。

    2.3 OneKey プラットフォームサービスにアクセスまたは使用するためには、ユーザーは、インターネットアクセス機器を自分で用意し、インターネットアクセス料金や携帯電話通信料金など、かかるサービスにかかる費用を負担する必要があります。また、第三者のサービスを利用する場合、ユーザーは、当該第三者のサービスガイドラインおよび関連する料金を遵守するものとします。

    2.4 本契約の期間中、OneKeyは 適切と判断した場合には、本契約を変更することができる 。本規約を変更した場合、OneKeyは 利用者に個別に通知することなく、変更後のサービス規約を掲載するものとします。ユーザーは、OneKeyによる 本契約の 変更に同意しない場合、プラットフォームサービスの利用を停止する権利を有するものとします。ユーザーがプラットフォームサービスの利用を継続する場合、ユーザーは OneKeyが 行った本契約の変更を承諾したものとみなされ、変更後の本契約に拘束されるものとします。

    2. 5 ユーザーは、OneKeyが ユーザーに対する通知、およびユーザーのサービス利用に関するその他の合意、規則、通知、その他の通知を、プラットフォーム・アナウンス、イントラネット・メッセージ、電子メール、携帯電話のテキストメッセージなどの電子的手段または郵便などの物理的手段で送信できる ことに同意し、これらの通知が送信日(郵便でユーザーに送られる通知の場合は、送信日)に受信者に配達されたとみなされることに同意するものとします。(郵送の場合は、本プラットフォーム上のユーザーの連絡先住所に投函されてから3自然日目に配達されたものとみなします。)。OneKeyは 、電子メールアドレス、携帯電話番号、連絡先等の不正確または無効、情報の送信障害等、 OneKeyの 責に帰すべからざる事由により、当該通知が送達されたものとみなされる日に利用者が受領できなかった場合、一切の責任を負わないものとします。

    2.6 アセットウォレットの悪用やデジタル資産のセキュリティリスクを可能な限り回避するため、ユーザーは、ブロックチェーンに関する基本的な知識を持たずにプラットフォームサービスを利用することを避けるものとします。OneKeyは 、ブロックチェーンに関する基本的な知識を持たない利用者に対して、本サービスの一部または全部の機能の提供を拒否する権利を留保します。

    2.7 OneKey プラットフォームは、中国10省・委員会が共同で発表した「仮想通貨取引における投機リスクのさらなる防止と処理に関する通知」(以下「通知」)の要求に前向きに対応するため、中国国内のユーザーに対する機能サービスの関連部分を終了し、取引関連で通知の規定およびその他の規範文書や法令に準拠していない可能性がある第三者プラットフォーム(以下に定義)の金融サービスを終了しています。ウォレットの基本的なサービス機能のみを継承します。終了したサードパーティアプリケーションには、分散型コイン交換、質権マイニング、流動性マイニング、融資、デリバティブ、その他の DeFi アプリケーションなどがありますが、これらに限定されません。OneKeyはこれらのサービスの提供者ではなく、これらから利益を得ることはありません。その他の責任

    2.8 ユーザーは、以下の状況において、OneKeyがプラットフォーム発表日からプラットフォームサービスを変更、停止または完全に停止する ことを理解し、その結果 OneKeyが ユーザーに対して契約違反、補償または免責の責任を負わないことに同意するものとします。

    (1) 設備、ブロックチェーンシステムの保守、アップグレード、故障、通信の途絶等の技術的理由によるプラットフォームの運用の中断。

    (2) 不可抗力等により本プラットフォームが本サービスを提供できない場合、または本サービスの提供を継続する方がより大きなリスクを伴うと OneKeyが 合理的に判断した場合。

    (3) 適用される法律または政策に重大な不利益が生じた場合、またはユーザーが属する主権国家または地域の法律、規制、規則、命令、その他の規範に必要とされる場合。

    (4) 本プラットフォームまたはユーザーの利益を保護するための正当な利益のため。

    (5) その他本プラットフォームが制御できない、または合理的に予見可能な状況の発生。

    第3条 サービス内容

    3.1 ウォレットの 作成

    (1) ユーザーが初めてウォレットを作成する際に、本規約がポップアップ表示されます。 ユーザーがウォレットの作成に同意した時点で、ユーザーは本規約の全ての内容に同意したものとし、ユーザーは本規約に拘束されるものとします。利用者が本契約で要求される資格を有していない場合、利用者はそれによって生じるすべての結果を負担するものとし、 OneKeyは 利用者の責任を追及する権利を留保するものとします。

    (2) ユーザーはここに、ウォレットを作成し、プラットフォームサービスを合法的な目的で、プラットフォームまたはプラットフォームサービスを関連適用法令に違反する媒体として使用する意図を持たずに使用することを約束します。ユーザーは、OneKeyPlatformアカウントに関連するブロックチェーンアカウントに預けられたデジタル資産が合法的に由来することを保証します。本契約に加えて、ユーザーは、発表、使用プロセスに関する指示、リスク警告など、プラットフォームが適宜発行し更新するすべての規則にも準拠するものとします。本規約に加え、ユーザーは、本プラットフォームが適宜発行・更新する告知、利用方法の説明、リスク警告等の全てのルールを遵守するものとします。

    3.2 プラットフォームが提供するユーザーサービス

    (1) 本プラットフォームは、登録規則に従い、ユーザーに対して以下のサービスを提供します。

    a デジタル資産に対するセキュリティサービス

    b デジタル資産のリアルタイム見積もり情報サービス、およびユーザーの所在地の法律や規制の要件に基づく、部分的なユーザー取引情報サービスを提供します。

    c ユーザーサービスの提供。

    d プラットフォームの正常な運用を確保するための技術・管理サービス。

    e その他プラットフォームが公表しているサービス。

    (2) ブロックチェーンの分散型特性を生かし、利用者のデジタル資産の安全性を守るため、銀行系金融機関とは異なる分散型サービスを提供するプラットフォームです。ユーザーは、プラットフォームが、ユーザーのセキュリティパスワード(ウォレットの作成/インポート時にユーザーが設定したパスワードなど)、秘密鍵およびヘルパーの保管、ユーザーのセキュリティパスワード、秘密鍵およびヘルパーの取得、ウォレットの凍結、ウォレットの紛失、ウォレットの復元について責任を負わないことを理解し承諾するものとします。

    (3)ユーザーは、アセットウォレットの入った携帯端末の保管、ウォレット情報のバックアップ、セキュリティパスワード・鍵・秘密鍵のバックアップを自己の責任で行うものとします。ユーザーが携帯端末を紛失した場合、ウォレット情報を削除しバックアップを取らなかった場合、ウォレットを盗まれた場合、セキュリティパスワード、秘密鍵、鍵を忘れた場合、プラットフォームはウォレットの復元やセキュリティパスワード、秘密鍵、鍵の回収はできません。ユーザーが誤って取引を行った場合(例:送金先を間違えた、送金額を間違えた)、プラットフォームは取引をキャンセルできず、プラットフォームはそれに対して責任を負うことはありません。

    3.3 コールドウォレットなど 関連ハードウェア製品

    (1) 本プラットフォームに掲載されている製品情報は、随時変更されることがあり、OneKeyは 、本プラットフォームのページ上のテキストや画像をリアルタイムで変更・調整することができます。しかしながら、本プラットフォームに掲載されている商品情報は極めて大量であり、また、ネットワーク技術の発展度合い、商品ロット、生産・供給要因のリアルタイムな変化などの制約から、一部の情報に遅れや誤りがある可能性を排除するものではございません。

    (2) プラットフォームには商品の価格が表示されますが、OneKeyの 商品価格情報はいつでも変更される可能性があり、商品取引の価格は、利用者が決済のための注文を出した時点でOneKeyが確認することを理解し、同意する必要があります。また、 OneKeyは プラットフォーム上の製品の価格の正確性を確保するためにあらゆる努力をしていますが、一部の製品は誤った価格設定をしている可能性があり、OneKeyは 明らかに誤った価格設定の製品の注文を確認しない、または取り消す権利を留保します。

    (3) ご注文の際には、購入される商品の名称、価格、数量、型式、仕様、サイズ、連絡先、電話番号、委託先等の情報を十分にご確認ください。委託先が利用者本人と異なる場合は、委託先の行為および意思を利用者の行為および意思とみなし、利用者は委託先の行為および意思の法的結果について責任を負うものとします。

    (4) 注文の送信が成功した場合、利用者が記入した内容に基づいてコンピュータ情報システムが自動的に生成したデータに過ぎず、利用者が OneKeyに 送信した取引要求に過ぎず、利用者が行った 注文に対して OneKeyが 約束したものではありません。OneKeyは、利用者の注文を受けたとき(例:注文を確認するテキストメッセージ、注文を確認する電子メールを利用者に送信する)、または利用者が注文した商品が実際に倉庫から利用者に直接出荷されたとき(出荷される商品で示される)、実際に直接確認または直接出荷された商品についてだけ、利用者と OneKeyの 間に取引関係を成立させます。ユーザーは、プラットフォームにログインすることで、いつでも注文状況を確認することができます。

    (5)OneKey または OneKeyの 正規販売代理店が、利用者の指定する配送先に商品を配送します。 プラットフォームに記載されている配送時間はすべて参考時間であり、在庫状況、通常の処理および配送時間、配送場所に基づいて推定されたものです。OneKeyまたはその認定販売者は、実際の配送時間とプラットフォーム上に表示された配送時間に差異があった場合、ユーザーまたは受取人に対し、一切の責任を負わないものとします。

    第4条 プラットフォームの責任の制限

    4.1 OneKeyは 、以下のサービスに関していかなる保証も行わない。

    (1) プラットフォームサービスがユーザーの要求を満たすこと。

    (2) プラットフォームサービスが中断されず、適時に、またはエラーなく提供されること。

    (3) ユーザーがプラットフォームサービスを通じて購入または取得した製品、サービス、情報またはその他の資料がユーザーの期待に沿うこと。

    (4) 本プラットフォームに含まれるすべての情報、プログラム、テキストおよびデータは、完全に安全であり、いかなるウイルス、トロイの木馬およびその他の悪意のあるプログラムによる妨害および損害も生じません。

    (5) 取引結果の計算はすべてプラットフォームで検証され、対応する計算結果がプラットフォーム上で公開されていますが、プラットフォームは、その計算に誤りがないこと、または妨害がないことを保証するものではありません。

    4.2ユーザーは、いかなる場合もOneKeyが 以下の責任を負わないことを認め、これに同意するものとします。

    (1) ユーザーの逸失利益。

    (2) ユーザーの取引に伴う利益または契約上の利益の損失。

    (3) サービスの中断、停止または終了により発生した損失。

    (4)取引コスト削減の見込みを失うこと。

    (5)情報伝達の不具合による損失。

    (6) データの損失または損害に起因する損失。

    (7) 契約違反に起因する間接的、特別または付随的な損失は、かかる損失がプラットフォームにより合理的に予見可能であったか否か、またかかる損失の可能性について事前に通知を受けていたか否かにかかわらず、発生するものとします。

    (8) ユーザーの携帯端末の紛失、ウォレット情報の削除およびバックアップの欠如、セキュアパスワード、プライベートキー、ニーモニック等の忘却およびバックアップの欠如による、ユーザーのデジタル資産の喪失。

    (9) 利用者が、既知または未知の状況下でセキュリティパスワード、秘密鍵、ニーモニックなどを開示したこと、モバイルデバイスやウォレットの借用、譲渡、他者への使用を許可したこと、 OneKey 公式チャンネルを通じてプラットフォームアプリケーションをダウンロードしなかったこと、またはその他の安全でない方法でプラットフォームアプリケーションを使用したことによる利用者のデジタル資産の紛失。

    (10) ユーザーの誤った操作(ユーザーが転送先アドレスを誤って入力した場合、ユーザー自身が転送ノードサーバーを選択した場合を含みますが、これに限られません)によるユーザーのデジタル資産の損失。

    (11) ブロックチェーン技術に関する利用者の知識の不正利用による利用者のデジタル資産の消失。

    (12) システムラグ、ブロックチェーンの不安定性等による、ブロックチェーン上の利用者の取引記録のプラットフォームのコピーに乖離が生じること。

    4.3利用者は、以下のいずれかの状況が発生した場合、OneKeyが 利用者の損失の全部または一部の補償を拒否する権利を有することを認め、これに同意するものとします。

    (1)OneKeyが 、本プラットフォームにおけるユーザーの行為が違法または非倫理的であると疑われる合理的な根拠を有する場合。

    (2) ユーザーが本プラットフォームに起因する損害であると誤認した場合。

    (3) その他、本プラットフォームに起因しない損失。

    4. 4 プラットフォーム上の第三者サービスは、第三者サービスプロバイダによって提供され、当該第三者サービスプロバイダによって提供されるサービスの品質および内容は、当該第三者サービスプロバイダの単独責任となります。本プラットフォームのコンテンツは、第三者が所有、管理または運営する他のプラットフォーム(以下、「第三者プラットフォーム」といいます)に関連している場合があります。本プラットフォームは、第三者プラットフォーム上の情報の真偽および有効性を保証することはできず、保証する義務もありません。ユーザーは、第三者プラットフォームのサービス契約に従って第三者プラットフォームを利用しているのであって、本契約に従っているのではないことを了承するものとします。第三者プラットフォーム上のコンテンツ、製品、広告およびその他の情報は、ユーザー自身の判断と責任で行うものであり、 OneKey Platformの判断で行うものではありません。ユーザーが本プラットフォームサービスを利用してダウンロードまたは取得した情報は、ユーザー自身の判断と責任でダウンロードするものとし、当該情報のダウンロードにより生じた損失は、ユーザー自身の責任で処理されるものとします。

    4.5 OneKeyは標準化されたサービスを提供しているため、OneKeyの 違反により利用者に発生する損害を合理的に予測することはできず、OneKeyは サービス利用の利益に対して利用者に追加料金を請求しません。このため利用者は、法律で認められる範囲において、本契約、またはプラットフォームの利用、またはそこに含まれる情報もしくはプラットフォームを通じて取得した情報に起因し、これに関連して発生したいかなる損害に対しても、OneKeyが 責任を負わないことに同意するものとします。OneKeyは、本契約に起因または関連し、あるいは本プラットフォームの使用、またはそこに含まれる、あるいは本プラットフォームを通じてユーザーに提供されるすべての情報、コンテンツ、資料、製品(ソフトウェアを含む)およびサービス、または製品の購入および使用から生じる間接損害、懲罰損害、特別損害、結果損害(事業の損失、収益の損失、利益の損失、データの使用損失、その他の経済的利益を含む)に対して、たとえかかる損害発生の可能性を事前に通知を受けていても、いかなる場合も責任を負わないものとします。は、そのような損害の可能性について助言を受けています。

    4.6 本契約においてOneKeyが 提供する保証および約束は、本契約に基づくプラットフォームサービスの提供に関する OneKeyの 唯一の保証および表明(以下「契約保証)であり、すべての契約保証はプラットフォームに関連してのみなされ、プラットフォーム自体を拘束し、第三者を拘束するものではありません。

    4.7 不可抗力またはその他の不可抗力により、プラットフォームのシステムがクラッシュまたは利用不能となり、取引を完了することができなくなった場合、または関連情報や記録が失われた場合、OneKeyは その余波への対処を支援するために妥当な努力をしますが、利用者はその結果生じるリスクと損失を自ら負担し、その結果OneKeyが利用者に対していかなる補償またはその他の責任も負わないことに同意するものとします。

    第5条 ユーザーの宣言と誓約

    5.1 ユーザーは完全な民事上の行為能力を有し、独立して法的責任を負うことができること、およびプラットフォームサービスを違法な目的または違法な方法で使用しないことを宣言するものとします。ユーザーは、居住国の関連法規およびインターネット利用に関するすべての国際慣行を遵守し、プラットフォームサービスに関連するすべてのネットワーク契約、規則および手続きを遵守することを約束しますユーザーの所在地またはアカウント登録の関連法規が変更された場合、ユーザーは最新の法規の要件を遵守し、関連法規で禁止されているプラットフォームの関連製品およびサービスの利用を積極的に避けるものとしますユーザーは、ユーザーの所在地およびアカウント登録におけるプラットフォームのサービスに対するユーザーのアカウントの金額の変更から生じる税金および手数料を自発的かつ全額支払うことを約束し、プラットフォームがこれを監視する権利または義務を持たないことに同意します。OneKeyは 、ユーザーがこの条件に違反した場合、いつでも独自の判断でユーザーへのサービス提供を拒否することが でき、OneKeyは、ユーザーが関連法規を遵守しないことによるサービスの利用について、監督・管理を含む一切の連帯責任を負わないものとします。また、その結果、 OneKeyまたは 第三者に損害が生じた場合、利用者はその全ての責任を負うものとします。ユーザーが制限能力者である場合は、親または保護者の参加を得てのみプラットフォームを利用することができます。そうでない場合は、 OneKeyは 法律で認められている範囲で、ユーザーのアカウントを停止または閉鎖する権利を有するものとします。

    5. 2 利用者は、プラットフォーム上で利用者が選択した第三者サービスは、利用者が評価し選択したものであることを理解し同意します。 OneKeyは、プラットフォーム上で利用者が選択した第三者サービスの行為について 責任を負わず、OneKeyは 利用者の利用結果を保証できず、その義務もなく、利用者は第三者サービスの利用により生じたいかなる損失についても単独で責任を負い、OneKeyは その責任を負うことはないものとします。

    5. 3 ユーザーは、本プラットフォームの登録アカウントの下で発生するすべての活動(情報の開示、情報の掲載、各種契約への同意のクリック、各種文書のアップロードおよび提出、各種契約の更新への同意のクリック、第三者が提供するサービス契約への同意のクリックなど)に関してユーザーが責任を負うことに同意し、前述の活動の過程でユーザーが本契約の条項またはプラットフォームで公開されている取引ルールの運用指示を遵守しなかった場合でもプラットフォームが責任を負うことはないことに同意するものとする。は、本契約の条件または本プラットフォームが公表している取引規則に含まれる操作上の指示に従わない場合、責任を負うものとします。

    5. 4 ユーザーは、OneKeyが プラットフォームサービスを提供する過程で、さまざまな方法であらゆる種類の商業広告またはその他の商業メッセージを掲載する権利(プラットフォームのあらゆるページにおける広告を含む)を有すること、およびユーザーが電子メールまたはその他の方法でプラットフォームからユーザーに送られる商業宣伝またはその他の関連商業メッセージを受け入れることに同意するものとします。

    5. 5 ユーザーは、第三者サービスの利用に起因してサービス提供者またはその他の第三者との間で紛争が生じた場合、司法または行政以外の手段でプラットフォームに対して関連情報の提供を要求しないことに同意します。

    5.6 ユーザーは、本プラットフォームのサービスを利用する際、国内の法令を遵守する必要があり、以下の義務を厳守することを約束するものとします。

    (1)憲法や法律、行政法規に対する抵抗を煽り、その実施を阻害する言論、国家権力の転覆や社会主義体制の転覆を煽る言論、離反を煽り、国民の結束を損なう言論、民族憎悪や民族差別を煽り、国民の結束を損なう言論を発信・掲載しないこと。

    (2) 中国本土と海外との間のデータおよび情報の伝送は、中国および海外が所在する国の関連法規に従わなければなりません。

    (3) 本プラットフォームおよび本プラットフォームのサービスを利用して、マネーロンダリング、営業秘密の窃取、個人情報の窃取などの違法行為や犯罪行為を行ってはならないこと。

    (4) プラットフォームの正常な運用を妨げ、またはプラットフォームおよび国家コンピュータ情報システムに侵入してはならない。

    (5) 違法、犯罪、嫌がらせ、中傷、罵倒、脅迫、傷害、低俗、わいせつ、非文明的、その他の情報資料を送信または公開してはならないこと。

    (6) 国家の公益や国家の安全を害する情報資料や発言を発信したり、掲載したりしないこと。

    (7)本条で禁止されている行為を他者に教唆してはならない。

    (8) 本プラットフォームに登録されたアカウントを営利目的の営業活動に利用しないこと。

    (9) 他人の著作権、商標権等の知的財産権や法的権利を侵害する内容を投稿しないこと。

    (10) 事実を偽ったり誇張したりして、悪意をもって本プラットフォームの信用を毀損しないこと。

    (11) その他、利用者の所在地およびアカウント登録地の法令、公序良俗、インターネットの利益に反する行為、その他 OneKeyが 不適切と判断する合理的な根拠のある行為を行うこと。

    利用者が上記の規定に従わない場合、OneKeyは 独自の裁量で、何らの責任を負うことなく、利用者のアカウントを停止または閉鎖する権利を留保します。

    5.7 利用者は、プラットフォーム上で随時発表または修正される様々な規則に注意を払い、これを遵守するものとします。OneKeyは、プラットフォーム上のコンテンツが法律や方針に準拠していない場合、または不誠実あるいは不適切な場合、利用者への通知なしに、独自の裁量で、何らの責任なしに削除する権利を留保 します。

    5.8 ユーザーは、ユーザーが本契約、プラットフォーム規則、または参照により本契約に組み込まれ、本契約の一部を構成する文書に違反したこと、あるいはユーザーが法律に違反し、第三者の権利を害する形でプラットフォームサービスを使用したことに起因して、第三者が行ったまたは開始した損害または賠償請求(弁護士費用を含む)について、 OneKey 、その関連会社、パートナー、取締役および従業員を含むその他の当事者を補償することに同意するものとします。OneKey、その関連会社、パートナー、取締役、および従業員は、いかなる損害からも完全に補償または弁済され、損害を受けないものとします。

    5.9 利用者が本規約、プラットフォームルールの内容に違反し、または法令に違反する行為を行った場合、あるいは第三者の正当な権利・利益を害した場合、OneKeyは その重大性に応じて警告、サービス停止、注文取消、取引禁止、アカウント閉鎖、永久登録禁止等の措置を取ることができるものとします。ユーザーの行為が犯罪に該当する場合、OneKeyは 関連部門に報告し、調査および処罰に協力する権利を有します。

    第6条 サービス料金

    6.1 ユーザーがプラットフォームサービスを利用する際、プラットフォームがユーザーに関連プラットフォームサービスの料金を請求する場合、プラットフォームサービスの料金は、ユーザーがプラットフォームサービスを利用する際にプラットフォームに記載されている料金の説明で詳しく説明されています。プラットフォームは、プラットフォームサービスの料金を一方的に設定し、調整する権利を有します。

    6. 2 ブロックチェーン公開契約に基づき、デジタル通貨の流れのためのプラットフォームの使用は、「採掘者手数料またはネットワーク手数料」の支払いにつながる、またはつながる可能性があり、その額はユーザーが決定し、関連するブロックチェーンネットワークによって徴収されます。OneKeyは、このような手数料の受領者ではなく、またこのような手数料から利益を得ることはありません。ユーザーは、一定の状況(譲渡期間中にユーザーが譲渡のために支払った「マイナーフィーまたはネットワークフィー」が不十分であること、または当該ブロックチェーンネットワークが不安定であることを含みますが、これに限られません)において、ユーザーの譲渡が失敗する場合があることを認識するものとし、その場合においても、ユーザーの譲渡が完了しないものとします。この場合、ユーザーは、送金操作が完了しなくても、当該ブロックチェーンネットワークから採掘者手数料またはネットワーク手数料を請求されることになります。

    6. 3 プラットフォームサービスの利用に関連して発生するすべての課税対象およびその他の費用は、ユーザーが単独で負担するものとします。

    第7条 利用者情報の認可と保護

    7.1 ユーザー情報

    (1) 利用者は、プラットフォームサービスを利用する際、ウォレットアドレスや取引データなどの公開データを OneKey サーバに同期させるかどうかを、独自に選択するものとする。

    (2) ユーザーがプラットフォームのサービスを利用したり、プラットフォームにアクセスした際にプラットフォームが自動的に受信し記録したユーザーのブラウザ上のサーバー値(IPアドレス、その他ユーザーが取得を要求したデータおよびウェブページの記録を含みますが、これらに限定されません)。

    (3) ユーザーがプラットフォーム上で行った取引に関連してプラットフォームが収集したデータ(取引記録を含むがこれに限定されない)。

    (4) 本プラットフォームがブロックチェーンネットワークを通じて取得したユーザーに関する情報。

    7. 2 利用者は、OneKeyが プラットフォームの特定のページで「クッキー」などのデータ収集装置を使用し、プラットフォーム上での利用者の行動に応じて、利用者に関する特定の情報を自動的に追跡することに同意するものとします。プラットフォームは、ユーザーの個人情報を開示することなく、ユーザーデータベース全体を分析し、商業的に利用する権利を留保します。

    7. 3 ユーザーは、ユーザーがプラットフォームに提供した情報、プラットフォームのサービスを享受することによって生成された情報(本契約締結前に提供・生成された情報を含む)、および本契約に従ってプラットフォームが収集した情報を、プラットフォームおよび本サービスの目的で委託したパートナーがユーザーのためにサービス提供、商品推奨、市場調査、情報データ分析を行う目的で OneKeyが 使用することを承認します。

    7.4 OneKeyは 、関連する法令に従い、利用者の情報を保護します。OneKeyは 、本契約の履行に際して利用者が OneKeyに 提供した情報を、本契約で合意した内容・目的以外に悪意を持って第三者に販売・提供せずOneKeyは、パートナーに対してこれらの情報の機密保持を促し、情報のセキュリティを確保するための各種措置を講じるものとします。

    第8条 所有権および知的財産権

    8. 1 プラットフォーム上のすべてのコンテンツ(画像、ファイル、情報、資料、プラットフォームのアーキテクチャ、プラットフォーム画面の配置、プラットフォームのデザイン、テキストとグラフィック、ソフトウェアのコンパイル、関連するソースコードとソフトウェア、商標など)は、法律に基づき OneKeyまたは その他の権利保有者の知的財産となります。商標権、特許権、著作権、営業秘密等は、本契約の前後に成立したか否かを問わず、各国の法律により保護されています。

    8.2 法律で強制的に規定されている場合を除き、いかなる団体または個人も、OneKey または その他の権利者の書面による許可なしに、プラットフォームプログラムまたはコンテンツの全部または一部をいかなる方法でも不法に使用、複写、複製、引用、リンク、クロール、または公的に公表してはならず、さもなければOneKeyは 法的責任を追求する権利を有するものとします。

    8.3 ユーザーは、 OneKeyの 書面による明示的な同意なしに、プラットフォームまたはその一部をダウンロード(ページキャッシングを除く)または変更することはできません。ユーザーは、本プラットフォームまたはそのコンテンツもしくはプラットフォーム・サービスを転売または商業的に利用すること、製品カタログ、説明および価格を収集および利用すること、本プラットフォームまたはそのコンテンツもしくはプラットフォーム・サービスのいかなる派生利用を行うこと、アカウント情報をダウンロードまたはコピーすること、またはその他の商業的利益を目的としてデータ採取、ロボットまたは同様のデータ収集および抜粋ツールを使用しないこと、ができます。本プラットフォームのコンテンツに組織的にアクセスし、直接または間接的に、アンソロジー、コンピレーション、データベースまたは人々のアドレス帳を作成または編集することは、本プラットフォームの書面による許諾がない限り、固く禁じられています。また、本契約で明示的に許可されていない目的で、本プラットフォーム上のコンテンツおよび資料を使用することは、固く禁じられています。

    8.4 利用者がプラットフォームで提供されるサービスを利用することは、 OneKeyから 利用 者への いかなる知的財産権の譲渡を意味するものではありません。利用者は知的財産権を尊重する義務を負い、違反した場合、利用者は OneKeyに対して 損害賠償その他の法的責任を負い、OneKeyは 警告、サービスの停止、注文のキャンセル、取引の禁止、アカウントの閉鎖、永久登録禁止等の措置を取ることができるものとします。

    第9条 リスク警告

    9.1 OneKeyは、利用者によるプラットフォームサービスの利用に関して、プラットフォームが提供するサービスの適合性、エラーや脱落がないこと、継続性、正確性、信頼性、特定目的への適合性を含め、明示または黙示の保証を一切行いません。また、OneKeyは 、プラットフォームが提供するサービスに関わる技術や情報の可用性、正確性、正しさ、信頼性、品質、安定性、完全性、適時性について、一切の保証をしないものとします。

    9. 2 プラットフォームのサービスを利用するかどうかは、利用者個人の判断であり、利用者はリスクと起こりうる損失を負担します。OneKeyは 、デジタル資産の市場、価値、価格について明示または暗示の保証はせず、利用者は、デジタル資産の市場は不安定で、デジタル資産の価格と価値はいつでも大幅に変動または崩壊しうること、デジタル資産の取引は利用者の自由選択と判断で、利用者がリスクと起こりうる損失を負担することを認識、理解するものとします。デジタル資産の取引は、ユーザーの自由な選択と決定であり、ユーザー自身のリスクと損失の可能性を伴うものです。

    9.3 OneKeyは 、ユーザーがブロックチェーンデータを使用または処理するためのソフトウェアおよびハードウェアのツールとサービスを提供するだけで あり、明示的、黙示的、法定的を問わず、いかなる保証や条件も、いかなるユーザーおよび/または取引にも提供しません。OneKeyは ユーザーまたはサービスプロバイダーが投稿した情報を管理できず、管理しようとせず、プラットフォームは、かかる情報についていかなる形式の証明または認証サービスも仮定しません。本プラットフォームは、本プラットフォームのコンテンツの真実性、適切性、信頼性、正確性、完全性、有効性を完全に保証するものではなく、そこから生じるいかなる法的責任も負うものではありません。ユーザーは、自己の独立した判断に基づき取引を行うものとし、自己の行う判断の全責任はユーザーが負うものとします。

    9.4 プラットフォームが提供する相場閲覧機能は、一部の取引所のデジタル資産の為替レート情報を取得するための検索結果に過ぎず、最新の相場や最良の相場を示すものではありません。

    9.5 OneKeyツールサービスを通じてブロックチェーン資産を転送する過程で、「取引失敗、「梱包タイムアウト」などの異常情報が表示された場合、ユーザーは関連する公式ブロックチェーンチャネルまたは他のブロックチェーン照会ツールを通じて再確認を行い、プロセスの繰り返しを避ける必要があります。そうでない場合は、ユーザーはそれによって生じるすべての損失と費用を負担するものとします。

    9.6 利用者は、利用者のウォレットを作成またはインポートする際に、セキュリティパスワード、秘密鍵、ヘルパーワード、その他の情報を安全にバックアップするものとします。ユーザーは、スクリーンショット、電子メール、携帯電話のメモ帳アプリケーション、SMS、WeChat、QQなどの電子的なバックアップ方法の使用を避ける必要があります。ユーザーは、ブースターワードや Keystoreなどの 情報を紙のメモ帳に書き写してください。安全なパスワード、秘密鍵、キーストアなどを保存またはバックアップしていない場合、モバイルデバイスを紛失すると、デジタル資産が失われ、OneKeyは お客様に代わってそれらを回復することができなくなる可能性があります。上記から生じる一切の損害は、ユーザーの責任となります。

    9.7 上記は、本プラットフォームを通じたユーザーの取引に関するリスクおよび市況のすべてを明らかにするものではありません。利用者は、当該デジタル資産を十分に理解した上で、自らの取引目的、リスク許容度、資産状況等を踏まえて慎重に判断し、取引を行うとともに、全てのリスクを負担するものとします。

    第10条 契約の解除

    10.1 ユーザーは、いつでもプラットフォームに対して登録アカウントの解約を申請する権利を有するものとし、プラットフォームがユーザーの登録アカウントの解約を承認した日から、本契約は終了するものとします。

    10.2 ユーザーが死亡した場合または死亡宣告を受けた場合、本契約に基づくユーザーの権利および義務は、相続人に相続されるものとします。利用者が民事上の能力または行為能力の全部または一部を失った場合、OneKeyまたは その権限を有する事業体は、有効な法的文書(有効な裁判所の判決等を含む)または利用者の法定代理人の指示に従い、利用者の口座に関する資金を処分する権利を有するものとします。相続人または法定代理人が本契約の継続を決定した場合、本契約は有効に存続するものとし、そうでない場合、相続人または法定代理人は本契約に基づきプラットフォームのアカウント解約を申請し、プラットフォームがユーザーのアカウント解約を認めた日をもって、本契約は解約されるものとします。

    10.3 OneKeyは 、本契約に従ってプラットフォームのすべてのサービスを終了する権利を有し 、本契約はプラットフォームのすべてのサービスが終了した日に終了するものとし、退会手続きはプラットフォーム発表の具体的な規定に従って行われるものとします。

    10.4 本契約が終了した場合、利用者は OneKeyに対して 、利用者の元のアカウントの情報を保持または利用者に開示すること、利用者が読んでいないまたは送信していない情報を利用者または第三者に転送することなどを含むがこれに限らず、何らかのサービスの提供またはその他の義務の遂行を継続するよう求める権利を持たないものとします。

    10.5 本契約の終了は、本契約の終了前の契約違反に対する債務不履行当事者の請求に影響せず、また本契約の規定以降の契約上の義務の履行に影響しないものとします。

    第12条 法律の適用

    11.1 本契約の内容、成立、履行および解釈ならびに紛争の解決には、中華人民共和国香港特別行政区の法律が適用されるものとします。

    第12条 雑則

    12.1 OneKeyは 、利用者の法的権利を尊重し、本規約およびプラットフォーム上で公開される諸規定は、利用者に対してより良いサービスを、より便利に提供するためのものです。ユーザーは、本契約の中で太字で目立つように記載されている条件を読み、理解することが求められます。

    12. 2 本契約のいずれかの条項が管轄権を有する当局により執行不能、無効または違法とされた場合であっても、本契約の残りの条項の有効性には影響を及ぼさないものとします。

    12. 3 本契約のいずれかの条項が何らかの理由により全部または一部無効または執行不能となった場合、当該条項は本契約から分離可能であるとみなされ、当事者の意図にできる限り近く、本契約が求める経済的目的を保持した新たな条項に置き換えることができ、その場合、本契約のその他の条項は引き続き完全な効力を有し、拘束力を持つものとします。

    12. 4 本契約の別段の合意がない限り、本契約のいかなる部分も、 OneKeyを 利用者の代理人、受託者またはその他の代表者としたり、示唆したり、その他みなすものとはみなされないものとします。

    12.5 違反の放棄、または本契約の条項の放棄は、不履行の当事者または放棄を求めない当事者が放棄に署名した書面によってのみ有効であるものとします。本契約に基づくいかなる不履行の権利放棄も、不履行当事者によるその後の不履行またはその他の違反の権利放棄とみなされたり解釈されたりすることはありません。また、いかなる権利または救済措置を行使しなかった場合も、かかる権利または救済措置の権利放棄と解釈されることはありません。

    12. 6 本契約に関して利用者に質問がある場合、可通过发送邮件到HI@OneKey.SO、OneKeyは 関連する規約の詳細な説明と明確化を行い、利用者の問い合わせに対応します。

    このグループの記事

この記事は役に立ちましたか?

1人中1人がこの記事が役に立ったと言っています

他にご質問がございましたら、リクエストを送信してください

コメント

0件のコメント

サインインしてコメントを残してください。